忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記

 Aマウントの50/1.4、ツァイス銘で新レンズが出るようですね。そんな中、今更感がありますが、A35/1.4Gを入手したので、前々から確認したかった、APS-Cサイズと135サイズ(フルサイズ)で50mm(相当)の画角、同じ絞り値で撮影したとき、実際のところ、どの程度ボケ具合が違うのかという問題について試してみました。
 手持ちでフレーミングが少し異なったりしていますが、あくまで、どんな感じか、という程度を把握することが目的です。左がA50/1.4new+A900、右がA35/1.4G+A700です。ともに絞りは開放。APS-C+35/2の開放よりは確かに135サイズ+50/1.4の開放に近いですが、APS-C+35/1.4開放であっても、ボケ具合についてはこの程度差があることが分かりました。
 もう一つの比較、50/1.4をF2.0に絞った時の写真を撮る前に、1歳の子どもにアンパンマンを連れ去られてしまい、続きの比較はできませんでした…(^^;
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<   SLIK 724EX その2 クイックシュー(6256N)    + HOME +    A35/1.4G (SAL35F14G)   >>
Admin + Write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]