忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 昨日、A20-35/3.5-4.5を修理に出しました。  このレンズは、昨年末に衝動買いしたレンズですが、しばらく前に、α-Sweetとの組み合わせで、ピントリングがAFで動かないことがあることに気が付きました。α-7Dなどでは使えるのですが、マニュアルフォーカスでピントリングがやや重く、トルクの弱いα-Sweetではぎりぎり動かせないようです。  今回、購入した重レンズ、A80-200/2.8Gもピントリングを回すと重さ的にはすこし重く感じますが、Sweetで正常に使えることから、やはりこのレンズのピントリングには問題ありそうです。  もう一点、購入時からどうだったか定かではないのですが、後玉に水滴のあとのようなものがついていることに気が付きました。どうもクモリのようです。  この2点のため、このレンズを修理してもらう決断をして、前にレンズを直してもらったことのあるちゅうぶるカメラへ送ってみました。うまく直ってくるかな?
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   A80-200/2.8G その2    + HOME +    Minolta A80-200/2.8G   >>
Admin + Write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]