忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 さてさて…。2003年頃、ミノルタのトップページに、A28-70G/SSMの発売を中止した旨のメッセージが載っていました。当時、レンズにあまり詳しくなかった僕は、「ふ~ん」程度にしか思っていませんでした。
 その後、そんなメッセージのことは忘れた頃、どっぷりレンズ沼にはまってしまうと、A28-70Gの後継となる同レンズが魅力的なこと、魅力的なこと。そんなのがあればいいなぁ、と思っていたところ、インターネット情報でA28-70G/SSMの存在(計画)を知りました。「そういえば、ミノルタのホームページ…」と思い出したわけです。
 世の中にはもしかすると試作レンズぐらいあるのかもしれない、見てみたいなぁ…と思っていましたが、今日、中古本屋でカメラ雑誌を買ったところ、偶然A28-70G/SSMが載っていました。写真の様子では、A28-70GのエクステリアをA24-105にしたような感じで、A28-70Gの雰囲気も良く残しています。A70-200G/SSMとA300G/SSMと同時に開発されていたんですね。ここまで進んでいたのなら、発売したほうがよかったんじゃないかなぁ。
 さて、Aマウントがソニーに引き継がれ、ツァイス銘でAマウントにA24-70ZA/SSMとして標準大口径ズームが帰ってきました。どの程度DNAが引き継がれているのかわかりませんが、幻のA28-70G/SSMと同等の品物が買えるようになりました。しかし…結局、僕にはA28-70Gを買うしかなかったのです。我が家は、α-9を始めとしてSSMが使えない皆さんばかりなので、多分財力があっても無くても28-70Gを買ったことでしょう。ペンタックスみたいにどちらも使えるようにしてくれないかなぁ…。
 確かに欠点はありますが、良いレンズです。お金がたまってA24-70ZAを買ったとしても大事に使うと思います。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   バウンスリフレクターII III V    + HOME +    E100VS   >>
Admin + Write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]