忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 長岡城…といっても、完膚なきまでに破壊されていることは周知のとおりで、あまり名残は感じられないわけですが。
 このたび、長岡城跡の一画が再開発されて、アオーレ長岡となりました。ここに長岡城に関する展示があると聞き、アオーレ長岡の見物を兼ねて、見に行ってきました。
 当日はイベントを行っていて、駐車場を探すのにてこずりましたが、この結果、あっさり目的の展示を発見してしまいました。再開発時?に発見された、長岡城の遺構として、土塁の土留め杭が説明パネルと共に地下駐車場に展示されていました。
 やはり、石塁の城に比べ、土塁の城は大きく破壊されてしまうと、遺構が残りにくい傾向があるように思われます。
 この展示の他、アオーレの地上部分に、二の丸の碑がありました。
 うーん、これしか見れず、長岡城を来訪した城に加えるのは少し遠慮がありますが、痕跡に乏しいのも事実。
 同じく、市街地化している前橋城、高崎城では、土塁が残っていたり、復元建物があったりしますが、長岡城を実感できる何かがほしいと思ってしまいました。
 ただ、アオーレ長岡の整備で、長岡城について一部触れられているあたり、同様に思っている人がいるんだなぁ、と希望が見えた気もしました。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<   ここのところの新機材    + HOME +    信濃国分寺   >>
Admin + Write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]