忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記

 本日、UT-63Q購入してきました。結局、パスポートスリングは持参しませんでした。先日の記事を投稿後、ネット情報で「パスポートスリングに入る」という情報を発見したため、持参せずに店に行きました。

  売り場では、UT-43Qと見比べることが出来ましたが、UT-63QはやはりUT-43Qに比べるとかなりマッチョです。収納状態では、三脚全体が結構太い。
 パスポートスリングは、後部のチャックを開くと、容積が拡大しますが、通常状態で入るのか、拡大状態で入るのかは気になるところではありましたので、店頭で店員さんに「パスポートスリングにいれてみたい…」と面倒なお願いをし、入れてみさせていただきました(快く聞いてくださった、ヨドバシ新潟店の店員さん、ありがとう!)。
 通常状態で入ることが確認できたため(そんなに窮屈ではないと感じます)、購入してきました。写真は、UT-63Qと、A700、A17-35Gが入っている状態です。通常状態では、これ以外は何か入れることは困難ですが、チャックを開けばその他の持ち物も入ります。こわれものはUT-63Qと同居すると破壊されると思われるので要注意ですが…。

 こちらも、購入前から気になっていました、スリングショット202AWとの組み合わせ。
 通常の収納状態では短すぎて固定がうまくできません。足を展開して、エレベータ軸部での固定をしてみましたが、三脚が上に動いて下のポケットから抜ける可能性、雲台部分を他の人にぶつけて怪我をさせる可能性がある点が気になります。スリップロックのループ部に足を一本挿すのはどうかと思い試してみましたが、足が太いことが災いし、ぎりぎりです(石突ゴムが磨り減りそうです)。収納状態からエレベーターを伸ばし、雲台部をポケットに突っ込む方法も試しましたが、雲台部が簡単に抜けすぎることが気になります。
 結局、写真のように、2本の足を2段目で適当に伸ばし、ポケットに突っ込んで固定する方法が一番よさそうです。ただ、かなりキツキツなため、石突ゴムに負担がかかりそうな感じではあります(UT-43Q、53Qであればこの方法がベスト?)。う~ん。こちらは今ひとつでしょうか。なにか方法がないか、検討せねば。

 ところで、パスポートスリング、僕のは写真のとおりマイカですが、売り場にはマイカだけれども、ジッパー部などがスカイブルーになっている物が並んでいました。調べてみるとパスポートスリング2なるものが発売になってるのですね。むぅ?改良点はなんだろう?
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<   ST終戦    + HOME +    UT-63Q発売   >>
Admin + Write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]