忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



・大口径標準レンズ
 Aマウントにおいて、私が好きなレンズは?と問われると、いくつか思い浮かぶわけですが、その数本に間違いなく入るのはA28-70/2.8G。
 AFが遅く、最短撮影距離が長いというレンズですが、写る写真はとにかくいい感じ。
 このレンズ、標準フードが丸型となっています。
 私自身は丸型フード、そんなに嫌いというわけではないのですが、やはり重レンズらしい感じになる花形フードも悪くない。そこで、数年前に自作花形フードを他のレンズフードを流用で作成し常用しており、これが愛着のわく一つの理由でもあり、間違いなくお気に入りです。
 A28-70/2.8GはAマウントですが、Fマウントの同クラスのレンズはどんな写りなのか。これが気になってしまいました。

・Fマウントの大口径標準レンズ
 Fマウントのレンズは、Aマウントのレンズからすると高め。現役のAF-S24-70/2.8VRなどは高くて買えないわけですが、AF-S28-70/2.8DやVRのないAF-S24-70あたりであれば、可能性はあります。
 かといって、Aマウントで同クラスのレンズを持っている以上、あまり買う気はなかったわけですが、物色しているうちに熱が入ってきてしまい、手の届く金額であったAF-S28-70/2.8Dをポチッてしまい購入することになってしまいました。

・AF-S28-70/2.8Dの持病
 このレンズ、SWMですが、この部分が不良となっているものが多く、ニコンでも部品が払底、修理が困難なようです。
 Amazonで取り寄せてみると、モーターは鳴くは、ピントは合わないは、の問題だらけの個体でした。初期不良は返品可能だったため、返品。
 このトラブルで頭が冷やされ、少し冷静になりつつも、やはり必要だろうと、2本目にいくことに。2本目はMapカメラで発注しました。
 
・AF-S28-70/2.8Dの写り
 しばらくして家に到着。ふむ、1本目よりもきれいな個体。動作はどうだろうか。ふむ、合焦もスムーズで無音。これはすごい。
 では、実写。おおっ!このレンズの写りもすばらしい。
 結論としては、A28-70/2.8Gと似た感じ。やはり、重要なのは開放F値等であり、スペックが似ていると概ね似たような描写になるのですね。細かい部分を除けば。
 ということでこのレンズもお気に入りになってしまいました。

・手振れ補正
 ところで、A28-70/2.8Gは手ぶれ補正の恩恵を受けられますが、AF-S28-70/2.8Dは手ぶれ補正がありません。
 普通に考えると、補正ありのほうがいいような気もしますが、これまでFマウントを運用してきたところ、実用面では十分なシャッター速度があれば、手ぶれ補正の必要性は低いと思います。
 よく言われる話ですが、手ぶれ補正が有効に機能するシャッター速度では、被写体ぶれの可能性も高く、そのようなシャッター速度では結局シャープに写らない、という気がしています。
 被写体ブレが防ぐためにシャッター速度をある程度上げていくと、手ブレも防止されることとなり、この面からすると手ぶれ補正は不要といえます。

・AF-S28-70/2.8Dもよいレンズ
 ニコンの中上級カメラは、Aマウントに比べるとやや大きく、レンズも一回り程度大きい感じがあります。
 レンズもボディに合わせ、大柄な感があり、このレンズを装備したD700は威圧感があります。普段の私は気にしないサイズではありますが、やはり時と場合によって、少し小さければなぁ、と思うこともありますが、良いレンズなのでどんどん持ち出したいです。
(記事の内容は、2016年5月ごろです)
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<   MB-D10    + HOME +    Velbon Carmagne540   >>
Admin + Write
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]