忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 このレンズは、僕がA7000とともに、初めて入手したレンズです。
 当時は、焦点距離の長いレンズにしか興味がなく、しかもレンズの画質を完全に無視していたため、ズーム倍率が低いこのレンズには何の魅力も感じず、さほど使用しませんでした。じきにタムロンの28-200初代を購入し、同レンズを主に使用していました。
 2年ほど経った頃、使わずにおいておいたA35-70/4を見ると、絞りの色がムラに見える…?。よくよく見てみると、油のようなものが絞りついています。手で絞りレバーを動かしてみると、絞りがゆっくりとしか動かない。油漏れで絞りが不調となっていました。
 いざ壊れると気になるもの。オークションでジャンクの同レンズを購入し、絞りを交換してみました。一応使用可能になりましたが、1年ほどするとまた絞りに油が付着しました。
 あまり魅力を感じていなかったこともあり、本レンズを処分しました。
 時が流れ、A7Digitalがデビュー。その頃にはA50/1.4をはじめ、数本の単焦点レンズを持つようになり、良いレンズの写りに魅力を感じることができるようになっていました。ようやく、A35-70/4の意義に気が付き、再入手を狙っていたところ、程度の良い3本目を入手しました。
 このレンズ、確かに良いです。解像度重視の方にはどうということのないレンズだと思われますが、立体感、発色がよい。また、望遠側70ミリで開放F値が4というのもよいです。最近、子供のポートレートでまたもや見直してしまいました。最短撮影距離などに弱点がありますが、サイズが非常にコンパクトという強みもあります。なかなか良いレンズです。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   α900    + HOME +    KODAK   >>
Admin + Write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]