忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 僕は、中古で購入し、シャッターダンパーゴム、AFずれ(ミラーストッパー不良)を修理し、一応使える状態のA9000を持っています。
 このボディはだいぶ使い込まれたもののようで、グリップはつるつる、あたりがあるほか、スクリーンにも傷があったりと、美品といえる状態ではありません。
 そして、例に漏れず、外部液晶に漏れがあります。右上部部分で、表示にはかからないものでしたが、最近拡大してきて、表示に一部かかってきました。
 ということで、修理する気になり、漏れていない中古のA9000を購入し、移植することとして、2号機を購入しました。
 2号機はオークションで、液晶部分が漏れていないように見えるものを購入しました。
 届いた2号機は液晶はOK(しかし、移植中に外部から見えない部分にわずかに漏れがあることが後でわかりました)で、シャッターダンパーゴムの劣化、接眼レンズの脱落、絞込み不良の定番がありますが、操作感などでは1号機より良い。移植せず、このボディを修理したほうがよいのでは、とちょっと思ってしまいました。
 さらに。スクリーンがスプリットマイクロプリズム仕様。スクリーンの右上部に傷がなければ思わぬ収穫だったのですが。
 しばらく、放置していましたが、今日、液晶とスクリーンの移植を行いました。ついでに不良気味だった電源スイッチの清掃をしてみました。
 う~む。液晶がきれいだと気持ちいいですね。しかし、この交換後の液晶もまた漏れが拡大する恐れが。もう一台予備を探します。
 2号機もこのまま保管することにします。
 
 と、実はあるオプションのおまけで3号機を入手してしまいました。
 しかし、こちらは左肩上部の液晶が不良。グリップゴムがほとんど脱落。しかし、シャッター、接眼レンズの不良のみで、絞込みはOKです。
 う~ん。このボディはどうしようか。とりあえず保管でしょうか。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   東北関東大震災    + HOME +    伊勢国分寺   >>
Admin + Write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]