忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 恒例の情報処理技術者試験、2013年春も受験しました。科目は情報セキュリティスペシャリスト。今回の受験前で、春試験の残り科目は、エンベデッドと情報セキュリティ。今後どうするのか迷っていたこともあり、取り組みやすそうな情報セキュリティを選択しました。

 最近は勉強時間がほとんど取れていないので、効率的な学習、せめて受験までに1周は参考書を読まねば、と思い、いつもの2部構成のTAC出版には拘らず、ネットで情報を集めて良さそうな参考書を選ぶ事にしました。
 最終的に、秀和システムの「ポケットスタディ 情報セキュリティスペシャリスト」を選びました。
 届いて早速読んでみる…。ううむ。なんだこれは?作者の人柄が文章に表れてる(^^;。文章が砕けていて、とっつきやすさはあるのでしょうが、美しい日本語を好む(?)僕はあまり好きではない…。
 内容的にも、試験の解答に必要な最小限度にシェイプアップされていて、テキストを読んで、いろんなことを知るのが好きな僕には物足りなく感じました。

 そんなこんなで、勉強時間が十分でない中、テキスト選びに失敗したと思う気持ちもあって、結局、40%程度しか進まずに試験日がやってきてしまいました。さすがにこれでは合格は無理だろうと、現時点での到達状況の確認を受験の主目的とし、来年度は新たなテキストを購入してじっくり取り組もうと思い、軽い気持ちで受験しました。

 まず、勉強が十分でないために不安なのは午前2。しかし、半分以下しか読んでいないポケットスタディの内容を中心に意外に分かる問題が多く、この段階で午前通過は確信しました。ここでちょっと色気がでてきましたが、午後1は勉強不足の場合は結構難関であることを承知していたので、午後1でだめかなぁ、と思いながら午後1を受験。
 …意外に書ける?。午後1もポケットスタディで学んだことが結構でてる。いけちゃうかも、と思いながら午後2。やはり午後2は勉強不足がもろにでてしまい、若干解答を迷いながら記載。最終的には「だめそう」と思いながら会場を後にしました。

 合格の可能性を感じたのは、1ヵ月後くらいに解答例を見たとき。概ね書いたことと一致しているような?
 昨日、結果発表。午後2が思ったより悪かったですが、ギリギリ合格していました。
 これまでの他科目の受験で素地があったことも大きいと思いますが、参考書として気に入らなかったポケットスタディ、これの効果は否めません。40%でも結構試験に出ていました。やはり出やすい部分を前半に置いているせいなのでしょうか。ジオング以下の完成度でも合格できるとは恐るべし…。でも、やはりTAC出版の方が僕には合ってるかな?。
 まぁ、やはり試験合格はおまけであって経過で学んだことが重要だという観点からは、意味合いが少ない合格でしたが、とりあえずよしとします。これで残るは3科目。しかし、続けるかどうかの迷いは相変わらず…。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<   FLASH METER IV & III    + HOME +    プリキュアオールスターズ NewStage2のミラクルダブルハートライト電池交換   >>
Admin + Write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]