忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 あけましておめでとうございます。今年も、あまり更新頻度も高くなく、たいしたTipsも届けられないかもしれませんが、見ていただける方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、前回の防湿庫の記事に書いた、「取り返しのつかないこと」でありますが、その内容は、タイトルのとおり、Fマウントの機材を購入したことです。
 実は、以前、FマウントのD70を使っていたことがありました。数年前、同じく少し持っていたEFマウントの機材と合わせ、Aマウント以外を処分しましたが、EFマウントの機材、Fマウントの機材もともに好きで、特にFマウントには未練があり、1万円前後と、大変安くなったD70やD70sをみるとなんども手を出しそうなり、ぎりぎり踏みとどまっていましたが、このたび、防湿庫を購入にあたって機材を整理しに行って、衝動買いしてしまいました…。

 今後、AマウントからFマウントへ乗り換えるわけではありませんが、広い目を養っていく意味で併用していきたいと思っています。ただ、性格上、二つ目のレンズ沼を築く恐れがたぶんにあるので、Fマウントについては、あくまで実用主義、単焦点レンズは原則購入しないなど、ここでブログに記載することで自分への戒めとしたいと思います。

 ボディ 3つ以内…メイン、サブ、予備
 レンズ 最大10本…標準(135用)、標準(APS-C用)、広角、望遠の一般ズーム
             標準、広角、望遠の大口径ズーム
             50mm、85mm、100mmくらいのマクロ(マイクロ)レンズ

 今回は、標準(APS-C用)として、DX18-105/3.5-5.6VRを購入しました。24-85/3.5-4.5VRと悩みましたが、Fマウントの整備は基本的にのんびり、ゆっくりやっていこうと思っていますので、当面はD200のみ。となると、24-85では広角側が厳しいので、DX18-105VRを選択しました。


 

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<   HS80 稼動状況    + HOME +    防湿庫 H-155WD-MII   >>
Admin + Write
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]