忍者ブログ
写真、機材、史跡等々についてのつれづれ日記
 今年のお盆は、法事や花火、お祝い事といろいろ行事があり、写真を撮る機会に恵まれました。
 花火については、E100Gで撮ったのであがりはまだ判りません。
 さて、今日、お祝い事の写真を撮るにあたり、A-SweetD+DT18-70に加え、A85/1.4GとA50/1.4、A24/2.8を持っていってみました。DT18-70は良くも悪くも普通のレンズなので、室内で開放を使うのはちょっと厳しいところがあるため、補助的な意味で持っていきました。写真はレンズじゃない…と判ってはいるのですが、A85GとA50の写真は、一目みるだけで違います。やはりキレがあります。ピントの合った部分はシャープ、外れた部分のボケの滑らかさ。被写体が浮き出ています。DT18-70でこのキレを得るには、絞込む必要がありますが、絞ると背景に溶け込んでしまう…。開放F1.4は伊達ではないです。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   AT-X17/3.5    + HOME +    A20/2.8new   >>
Admin + Write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/28 toropusu]
[10/05 てつ]
[01/30 akio]
[01/23 akio]
[01/10 akio]
最新TB
プロフィール
HN:
tacarbon
性別:
男性
趣味:
史跡めぐり、写真ほか
自己紹介:
まとまりの無いブログですみません…
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
photo by 7s
忍者ブログ [PR]